美味しいのその先を感じるローガトーショコラ


11月はローガトーショコラとローチョコレートケーキのレッスンでした。
チョコレートのケーキが二品です。

IMG_9002.jpg


IMG_9008.jpg



焼かないガトーショコラはアーモンドミルクを絞った残りもの
アーモンドパルプを使って作ります。
アーモンドをたっぷり使った贅沢なケーキ
大量のアーモンドをしっかり絞っていただきました。


握力いります…
IMG_8773(Edited).jpg


IMG_8994(Edited).jpg


IMG_8949.jpg


プレートには
柿とバナナのプディング
オレンジとりんごのコンブチャマリネ
そしてガトーショコラにはローホイップクリームを添えて

IMG_8781(Edited).jpg

食べて無くなってお皿の白いところが増えるのが悲しい、、、
そんな可愛らしいことを言ってくださる方も、泣

少しづつ大事に食べてくださいました。

IMG_9113.jpg



ロースイーツを作るのは初めてという方からこんな感想をいただきました。


  材料から見せていただいて調理に参加し、いろいろと教えていただくことで
  「美味しい」の先にある身体に良いものを摂取できたという実感がありました。
  ちゃんと脳が、どの食材がどの味、どこに生きているという情報を認識して
  「食べた」という実感があります。


これほど丁寧に感じ取ってくださったことに感謝です。


IMG_8988(Edited).jpg



ロースイーツを食べたときに感じる「美味しい」は
ただ美味しいだけではないですよね。

甘くで栄養のないスイーツはいくら食べても脳が満足せず
もっともっとと欲してしまいます。

少量でも満足できるロースイーツは甘いものが好きな方にこそ
食べてもらいたい
脳が満足できるスイーツです。

IMG_8981.jpg


 
今回もいろんなお話に花が咲き、情報交換もたっぷりと!
楽しく作って美味しくいただきました。

参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました。
   
IMG_8975.jpg
関連記事
スポンサーサイト